• ホーム
  • 育毛剤のリアップとポラリスについて

育毛剤のリアップとポラリスについて

ミノキシジルは医学的に発毛効果が証明されている数少ない成分です。
リアップは日本製品のミノキシジル配合の育毛剤で、使用感が非常に良い評価されています。
ジェット噴射による爽快感とメントールによる清涼感がプラスされています。
ミノキシジルが含まれているリアップは女性には効果がなく、副作用もあるので女性向けに成分が調整された別のシリーズも販売されています。
ポラリスはアメリカの企業が製造販売している商品で、ミノキシジルが高濃度で配合されているのが特徴です。
発毛効果が認められているりんごポリフェノールも含まれており、それらの有効成分の浸透力をアップさせる工夫もなされています。
アルコールなどの使用を抑えることで副作用のリスクも軽減されていて、発毛効果はリアップよりも高いと言われています。
リアップは生え際やM字型のハゲには効果が発揮されませんが、ポラリスはりんごポリフェノールによって生え際の毛を再生させることが可能になっています。
ポラリスは5年以上の長期間抜け毛が続いている人向けの育毛剤として高い評価を得ています。
これは体内に吸収されやすいコラーゲンやエラスチンが配合されているので、その成分が頭皮を柔らかくしてくれて毛髪が抜けにくい環境を作ってくれるためです。
発毛成分が高濃度に含まれているため、その分副作用のリスクも高くなります。
副作用のリスクを下げたい場合は、薄毛が進行している部分にのみポラリスを使用する方法もあります。
ポラリスのシリーズの中にはAGAの進行を遅らせる効果があるフィナステリドが配合されたものがあります。
フィナステリドは悪玉男性ホルモンの働きを抑えて脱毛を抑制してくれるものです。
AGAで悩んでいる人はこのタイプの育毛剤を使用することで確実に抜け毛を減らすとともに発毛効果が実感できます。

関連記事
人気記事一覧
サイト内検索